忍者ブログ
中国語初心者のおっさんが1年でHSK8級を目指します。
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 上海上陸以来、ずっと伸ばしっぱなしだった髪が邪魔になってきたのでついに床屋へ行ってきました。
日本に居たときは制帽を被る仕事をしていたので髪を伸ばす事もなかったので結構新鮮ではあったのですけどね。
ハナさんからは「床屋に行くならぜひローカルで」と暖かい励ましのお言葉を頂戴していた事もあり、向かった先はうちの近所。何故か路地に3軒も床屋があるのです。

そのうちの1軒に入ってみました。
すでに髪染めらしい女性とカット中の女性がいて、でも美容師さんは若い男性一人だけのようです。女性もいましたが彼女はアシスタントだけの模様。
「可以吗?」と言いながら入ると女性が何やら話しかけてきたのですが残念ながらよく聞き取れず。恐らく「まだかかるから座って待ってて」といったところでしょう、辛うじて「坐」だけ聞き取れました。
空いている椅子に座る事10分くらい、また女性が何やら話しかけてきましたがやはり早口で聞き取れず。進歩してないじゃん・・・
髪を触る仕草と「~是吗?」というように聞こえたので髪型をどうするのか聞いているのかなと思ったので「短」とか答えると彼女は違う違うと首を振ります。「洗头发!」ああ、そっちでしたか。

そんなわけで洗髪場へ連れて行かれ、横になるとシャンプーをつけて洗ってくれます。
考えてみればここ数年床屋といえば1000円でカットしてくれるところばかり行っていたので、誰かに髪を洗ってもらえるなど久しぶりの経験ですね。日本だと洗面台に下向きになって洗うのに中国では逆でした。
洗い終わると拭いてくれて「请等一下」。また元の椅子に座って待ちます。
程なくして女性のカットが終わり、カット台に移りました。
美容師さんが話しかけてきますが、やはり聞き取れない・・・
「后面、侧面、短」
手で指し示しながらそう言うと「短?」と聞いてきます。おお、何となく通じたようだ。

さて気になる技術の方は・・・
日本と比べても遜色はないような気がします。まあ男なんてあまり細かい注文はないでしょうからそう感じただけなのかもしれませんが。
ぱちぱちとカットしてもらい、出来上がりはうん、当然中国人風。
もう一回洗髪してもらい、ドライヤーで乾かして終わり。
これだけやって7元でした。

んー、やはり聞き取りが全然駄目ですねえ・・・。
更に頑張らなければ。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
管理人さま、お邪魔致します(^^)

FXと生活の日記内容が中心のブログサイト、
『 FXで夢を実現させる! 』の管理人の佐野です。

今回は、相互リンクのお願いをしたく、
書き込みさせてもらいました。


お忙しい毎日と思いますが、
よろしければ、相互リンクをお願いします。
ご検討のほど、よろしくお願い致します。
お返事お待ちしております。

そして、こちらから先にリンク集に
御サイトのリンクを貼らせてもらいました。


↓当サイトのデータ↓

希望タイトル:FXで夢を実現させる!
サイトURL:http://sano7fxstr1.blog41.fc2.com/
管理人名:佐野。


では、失礼致します。
佐野。
FXで夢を実現させる! URL 2008/12/22(Mon)10:44:26 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
参加ランキング にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
最新CM
[03/15 redgood]
[03/13 xichubu]
[01/22 redgood]
[01/15 はまG]
[12/22 FXで夢を実現させる!]
最新TB
プロフィール
HN:
redgood
性別:
男性
自己紹介:
中国語ができないままふらりと上海へ。
ちょっとした縁から中国語学校のELCでご厄介になる事に。
せっかくだからと教室にも通い始めた所ボスからヒトコト。
「1年でHSK8級取ること」
果たしてこんな硬直しきった脳細胞で大丈夫なのか!?
不安に思いながらも日々の勉強風景をお伝えします。
ELCに行く事を考えている人にも参考になるかな?

あ、後気が向いたら誰も知りたくない上海情報もお知らせします。
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]